引越しは安い方がいい|業者選びは口コミを参考に

ダンボール

注意点と料金の抑え方

片付け

見積もりの際の注意点

引越しにおいて大切な事の一つに見積もりがあります。引越し業者に見積もりを依頼すると、担当の人が必ず家に訪問に来て見積もりをします。引っ越しをしょっちゅうする人は慣れているでしょうが、たいていの人は引越しは数える程度しかしないでしょう。中には初めての人も多いはずです。引越しで気になってしまうのはやはり料金ですが、担当の人が訪問してすぐに料金を聞いたりしないようにしましょう。荷物の量や距離、作業時間などを考慮してからでないと見積もりを出すことも出来ないので、担当者が料金を提示するまでは待つようにしましょう。また、訪問見積もりをしてもらう前には必ず相場を把握するようにしましょう。そうしないと担当者の提示した金額が妥当なのか高いのか判断することが出来なくなります。

料金を抑える

さて、業者に引越しを頼むとそれなりの費用が掛かります。賃貸であってもお家を購入した場合においても初期費用というのはかなりの出費なので、出来るだけ安い料金にしたいものです。引越しを安い料金に抑える工夫として最も簡単なのは日にちを変更できるのであれば、出来るだけ3月などの繁忙期は避けましょう。これだけで、場合によっては繁忙期の半額というとても安い料金で引越しをすることが可能です。また、安い料金にするためには一社ではなく、複数の業者に見積もりをしてもらうのがとても有効です。複数の業者に見積もりをさせることによって、自然とライバル会社と競争をさせることが出来ます。ライバルに契約を取られないようにする最も簡単な方法は料金を安くすることなので、自然と値引きをしてくれることが多いです。