引越しは安い方がいい|業者選びは口コミを参考に

つなぎの作業員

注意点と料金の抑え方

片付け

引越しの訪問見積もりの時にはいきなり料金を聞いたりしないように注意しましょう。荷物の量などを実際に見てからでないと料金の提示が出来ないからです。安い料金に抑えるためには繁忙期を避けたり、複数の業者に見積もりを取るなどの工夫が必要です。

More...

荷物の運搬方法

ダンボール

梱包の依頼

春になると大学への進学や企業への就職の関係で引越しをする方が多くなりますが、引越しの際の荷物の運搬には費用が掛かります。例えば引越し先で冷蔵庫や本棚などの大型の家電や家具を購入する際には、運ぶ荷物が少ないので運搬にそれほど費用が掛かりません。ただ、元から所有している家電や家具を運ぶ場合は高額な費用が掛かる傾向があります。そのため、なるべく安い料金で引越しをしたいと思っている方は梱包だけを便利屋や運送業者に依頼することをおすすめします。食器や機械類をしっかりと梱包してもらうことで、素人でも運搬しやすいメリットがあります。また、荷物の運搬は友人や知人に協力してもらうことで、引越しにかかる費用を大幅に抑えることができるのでおすすめです。

運送業者選び

自分で運ぶ方法以外には運送業者に依頼する方法があります。この方法の場合は荷物を傷つけずに運搬できるメリットがありますが、費用が高いデメリットがあります。ただ、口コミサイトを参考にして運送業者選びをすることで、安い費用で利用することができます。口コミサイトでは日本全国のさまざまな運送業者の口コミが掲載されています。運送業者によっては安い料金や充実したサービスをホームページに掲載しているところがあります。ただ、ホームページに掲載されている情報はその業者を利用するメリットしか掲載されていないので、選ぶ際の参考にならないことが多いです。一方で口コミサイトではその業者のデメリットも掲載されているので、選ぶ際に参考になります。中には料金が安い代わりにサービスの質が悪いところがあるので、運送業者を選ぶ際には活用をおすすめします。

荷物の運搬

男性作業員

引っ越しの際に業者に依頼することで、軽いものから重いものまでさまざまな荷物を運びいれてくれる特徴があります。また、業者を利用することで荷物や物件を傷つけずに運搬できるメリットがあります。ただ、業者によっては遠方への引っ越しを請け負っていないところもあるので、依頼する際には注意する必要があります。

More...

転居するときに

ダンボール

引越しには様々な費用がかかります。荷物を運ぶのには業者を使うことが多いですが、この値段も時期によって変化します。一括査定サイトなどを使って事前に見積もりをすることで、目安がわかり準備がしやすく、お得になることもあって人気です。

More...